発酵食品を英語で何という?日本食調理に便利な単語一覧

日本食には味噌やしょう油、みりんなどの発酵食品を必ずといっていいほど使います。英語で日本食の作り方を説明するときには、これらの発酵食品は何と言うのでしょうか。日本食に使われる主な発酵食品調味料の英語での表記を一覧表にしてみました。

しょう油を英語で

しょう油は、英語でSoy sauceと言います。日本食の料理レシピでは、濃口しょう油と淡口しょう油を使い分けることが多いので、両方の表記を覚えておくと良いでしょう。濃口しょう油と淡口しょう油の違いは、濃口しょう油が大豆、小麦、塩であるのに対し、薄口しょう油は原料に米が加わります。

淡口しょう油は濃口しょう油よりも色は薄いですが、塩分は多めです。白しょう油は淡口しょう油よりもさらに色の淡いしょう油で、小麦が主原料です。

・濃口しょう油 Heavy soy sauce

・淡口しょう油 Thin soy sauce (Light soy sauce)

・白しょう油 White soy sauce

味噌を英語で

味噌は、英語でもローマ字表記と同じでMisoです。味噌を麹の原料によって分類すると、英語では次のようになります。

・米味噌 Rice and soybean based miso

・麦味噌 Barley and soybean based miso

・豆味噌 Soybean based miso

味により分ければ次のようになります。

・甘味噌 very sweet miso

・甘口味噌 sweet miso

・辛味噌 salty miso

また、レシピによっては味噌を色によって分類することもあります。その場合、英語では次のようになります。

・赤味噌 Red miso

・淡色味噌 Light colored miso

・白味噌 White miso

酢を英語で

酢は、英語でVinegarです。やはり原料によって分類するならば次のようになります。米酢は米を原料とした酢で、海外で寿司や酢の物などの和食を作る場合には、ぜひ用意したい酢です。他の酢と区別したい場合はRice vinegarと言えばいいでしょう。

・米酢 Rice vinegar

・穀物酢 Grain vinegar

・玄米酢(黒酢) Brown-rice vinegar

・果実酢 Fruit vinegar

その他の発酵食品を英語で

みりんは、英語ではローマ字表記と同じでMirinで良いのですが、伝わらない時は、Sweet cooking sakeと言えばよいようです。本みりんはアルコール分を含む発酵食品ですが、みりん風調味料は発酵食品ではなくアルコールを含みません。本みりんであることを英語で区別したい時は、True mirinと言うといいでしょう。

かつお節も英語ではローマ字表記と同じくKatsuo-bushiと表記しているレシピ本も多いですが、それで分からないようならば、かつおをBonitoと言うので、Dried Bonitoと言えば理解してもらえます。塊のままのかつお節はDried Bonito Filletですが、削ったもの(削り節)はDried Bonito flakesです。

・みりん Mirin (Sweet cooking sake)

・麹 Rice malt

・塩麹 Salted rice malt

・酒粕 Sake lees

・かつお節 Katsuo-bushi (Dried Bonito Fillet)

・日本酒 Sake

・甘酒 Sweet sake

発酵食品  発酵食品

コメントは受け付けていません。