ダイエットにお勧めの発酵食品ベスト6

ダイエット効果があるとされている発酵食品は様々あるため、どの食品を選べばいいのか悩む方も多いです。
発酵食品ダイエットにはそれぞれ特徴があり、個人のライフスタイルや好みに合った発酵食品を選ぶと長続きしやすく、ダイエット効果が得やすくなります。

ヨーグルト/h2>
ヨーグルトがダイエットに効果的とされている理由は、乳酸菌とカルシウムが豊富に含まれる食品であるためです。
乳酸菌には腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増殖させる効果があります。腸内に悪玉菌が多く存在していると腸の働きが悪くなるため基礎代謝量(1日に必要ない最低限度のカロリー)が少なくなります。
善玉菌は腸の動きを活発にさせ、老廃物も排出する作用があるため、善玉菌が増えると基礎代謝量が増え、自然と消費カロリーが増えます。そのため、整腸作用が期待できるヨーグルトはダイエットに効果的と言われています。
また、カルシウムは骨の形成だけでなく脂肪の分解促す効果があります。肥満の原因である脂肪を分解するためダイエット効果が期待できます。
ヨーグルトダイエットに向いている方は、デザートが好きな方です。ダイエット中は甘いものを控えなくてはならないため、デザートが好きな方にとってはとてもストレスです。
フルーツやナッツ類をトッピングしたヨーグルトを食べることで甘いものが食べたいという欲求が満たされるだけでなく、ダイエット効果が得られるため長続きしやすいです。

チーズ

チーズがダイエットに効果的とされている理由は、ビタミンB2が豊富に含まれているためです。
ビタミンB2は脂肪の代謝を促進する作用があります。運動前にチーズを摂取することで運動効率が上がるため、ダイエットに効果的です。
また、チーズは腹持ちが良い食品であることもダイエットにいいと言われている一因です。腹持ちがいいということは空腹を感じにくくなるということなので、間食や食事の量を減らすことができます。
チーズダイエットに向いている方は、お酒が好きな方です。大好きなお酒を飲みながら、おつまみにチーズを食べることで長続きしやすいです。

キムチ

キムチがダイエットに効果的とされている理由はカプサイシンが豊富に含まれていることと、血糖値の急上昇を抑える効果があるためです。
カプサイシンとは唐辛子に含まれている辛味成分のことです。カプサイシンには体に溜まった脂肪を効率よく燃焼させる作用があるため運動効率が上がり、結果、ダイエットに繋がります。
また、血糖値の急上昇が抑えられると脂肪を溜めこもうとするインスリンの分泌量を少なくできるため、ダイエットとなります。
キムチダイエットに向いている方は、白いご飯が好きな方、お酒が好きな方です。キムチはご飯やお酒との相性がとても良いです。
ご飯やお酒のお供にすることで長続きしやすいです。

納豆

納豆がダイエットに効果的とされている理由は、ナットウキナーゼとビタミンKが豊富に含まれているためです。
ナットウキナーゼとは納豆独特の栄養成分で、血液をサラサラにする効果があります。血液がサラサラになると血流が良くなり、体の各細胞の働きが活性化するため基礎代謝量が上がりダイエットに繋がります。
また、ビタミンKにはカルシウムの吸収を助ける作用があります。脂肪排出を促す効果があるカルシウムを体内に取り込みやすくする作用があるためダイエット効果的だと言われています。
納豆ダイエットが向いている方は、白いご飯が好きな方です。納豆をご飯のお供とすることで、ダイエットが長続きしやすいです。

米麹甘酒

甘酒がダイエットに効果的とされている理由は、ビタミンB群が豊富に含まれていることと、バランスよく栄養成分が含まれていることです。
ビタミンB群(特にビタミンB2)には脂肪の代謝を促進する作用があるため、運動効率の上昇が期待できます。
一説によれば、食事を摂ったのに「物足りない」と感じる理由は食事の栄養バランスが整っていないからだと言われています。十分に食事を摂取した後でも、不足した栄養成分があるとそれを補おうとして脳が「まだ食べたい」という指令を出すのだと考えられています。米麹甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養バランスが整った食品です。米麹甘酒を飲み、足りない栄養成分を補うことで食べ過ぎ防止が期待できます。
甘酒ダイエットが向いている方は、甘い飲み物が好きな方です。日頃飲んでいる清涼飲料水や甘いコーヒーなどを甘酒に置き換えることで長続きしやすいです。

酢がダイエットに効果的とされている理由は、有機酸とアミノ酸が豊富に含まれているためです。
酢にはクエン酸をはじめとする有機酸が70種類以上も含まれています。有機酸には脂肪の分解や燃焼をサポートする作用があります。
また、アミノ酸にも脂肪燃焼効果があります。
有機酸とアミノ酸ともに運動効率を上げる作用があるため、ダイエットの強い味方となります。
酢ダイエットに向いている方は、日頃から自炊をする方です。
市販の酢の物は砂糖が多く含まれているためあまりダイエット向きではありません。自分で甘さを控えた酢の物やピクルスを作ることで長続きしやすいです。

発酵食品  発酵食品

コメントは受け付けていません。