発酵食品ヨーグルトを使った簡単おかずレシピ

ヨーグルト

ヨーグルトはデザートというイメージですが、プレーンヨーグルトであればおかずの材料として利用することができます。
ヨーグルトの爽やかな風味でいつもとは一味違う一品が完成します。

カブとアスパラガスのヨーグルトサラダ

~材料~(2人分)
・カブ 2個
・アスパラガス 5本
・プレーンヨーグルト 大さじ3
・マヨネーズ 大さじ1
・マスタード 小さじ1/2
・レモン汁 小さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・塩コショウ 適量
・塩 適量

~作り方~
1.カブは皮を剥き8等分のくし切りに、アスパラガスは根元の皮を剥き斜め切りにします。
2.カブに塩を振り、10分ほど置きます。
3.鍋に湯を沸かし、塩を入れ、アスパラガスを2分程茹でたら氷水で冷やします。
4.カブの水分を絞り、表面の水分をペーパータオルなどで拭き取ります。
5.ボウルにプレーンヨーグルト、マヨネーズ、マスタード、レモン汁、オリーブオイルを入れよく混ぜ合わせます。
6.ボウルにカブと水気をよく切ったアスパラガスを入れヨーグルトを和えます。
7.塩コショウで味を整えたら完成です。

塩麹とヨーグルトのチキンカレー

~材料~(2人分)
・ご飯 400g
・鶏もも肉 100g
・玉ねぎ 1/2個
・人参 1/2本
・プレーンヨーグルト 大さじ3
・塩麹 大さじ1
・水 500ml
・市販のカレールー 半分
・コンソメスープの素 10g
・サラダ油 大さじ1

~作り方~
1.鶏もも肉は1口大に切り、玉ねぎはくし切りに、人参は乱切りにします。
2.チャック付き保存袋にヨーグルトと塩麹を入れよく混ぜ合わせ、鶏もも肉と玉ねぎを漬け込み30分程冷蔵庫で寝かせます。
3.中火で温めたフライパンにサラダ油を入れ、鶏肉、玉ねぎ、人参を炒めます。
4.鶏肉の表面に焼き色がついたら水を入れ、野菜が柔らかくなるまで煮ます。
5.火を止めてから市販のカレールー、コンソメを入れルーが溶けるまでしばらく待ちます。
6.ルーが溶けたら中火にかけ、カレーにとろみがつくまで煮込みます。
7.温かいご飯にカレーをかければ完成です。

ヨーグルトとトマトのチキン煮込み

~材料~(2人分)
・鶏むね肉 1枚
・人参 1/2本
・キャベツ 1/8個
・しめじ 1株
・プレーンヨーグルト 200g
・ケチャップ 適量
・すりおろしニンニク 小さじ1
・塩コショウ 適量

~作り方~
1.ザルの上にペーパータオルを敷き、その上にヨーグルトをのせて水切りをします。
2.鶏むね肉は一口大にきりに、人参は細切りに、キャベツはざく切りに、しめじは石づきを切り落として手でほぐします。
3.中火で温めたフライパンにオリーブオイルとすりおろしニンニクを入れ、鶏むね肉、人参、キャベツ、しめじを炒めます。
4.肉と野菜に半分ほど火が通ったら弱火にし、プレーンヨーグルトとケチャップを加えます。
5.具材に火が通るまで煮込み、塩コショウで味を整えたら完成です。

豚肉の味噌ヨーグルト漬け

~材料~(2人分)
・豚カツ用の肉 2枚
・味噌 大さじ2
・プレーンヨーグルト 大さじ2
・すりおろし生姜 大さじ1
・酒 大さじ1
・サラダ油

~作り方~
1.豚カツ用肉の筋を切り、包丁の背で叩きますを
2.チャック付き保存袋に味噌、プレーンヨーグルト、すりおろし生姜、酒を入れ、よく混ぜ合わせます。
3.チャック付き保存袋に豚カツ用肉を入れ、冷蔵庫で30分程休ませます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油を入れ、豚カツ用を両面焼けば完成です。

トマトとたくあんのヨーグルトソース和え

~材料~(2人分)
・トマト 1個
・たくあん 50g
・プレーンヨーグルト 大さじ3
・あらびきコショウ 少々

~作り方~
1.トマトは角切りに、たくあんはみじん切りにします。
2.ボウルにプレーンヨーグルト、あらびきコショウを入れよく混ぜ合わせます。
3.ボウルにトマトとたくあんを入れ、ヨーグルトをよく和えたら完成です。

発酵食品  発酵食品

コメントは受け付けていません。