発酵食品を使った簡単うどんレシピ

うどんは手軽に作ることができる上、食欲がない時でも食べやすいため風邪などの体調不良の時も大活躍するメニューです。
うどんに発酵食品を加えることで栄養価が高くなり、体調の戻りも早くなることが期待できます。

豚肉と長ネギの塩麹うどん

〜材料〜(2人分)
・豚ロース 150g
・うどん 2玉
・長ネギ 半分
・青ネギ 適量
・水 400ml
・塩麹 小さじ2
・鶏がらスープの素 大さじ1
・醤油 小さじ2
・酒 小さじ1
・塩コショウ 少々
・サラダ油 少々

〜作り方〜
1.豚ロースを一口大に切り、塩麹を混ぜ合わせて冷蔵庫で30分ほど寝かせます。
2.長ネギを斜め切りに、青ネギを小口切りにします。
3.中火で温めた鍋にサラダ油を入れ、豚ロースを焼きます。
4.豚肉にしっかりと火が通ったら、肉を鍋から取り出します。
5.豚肉を炒めた鍋を洗わずに水を入れ、沸騰したら弱火にして長ネギ、鶏がらスープの素、醤油、酒を加え、塩コショウで味を整えます。
6.スープにうどんを入れ1分ほど茹でます。
7.うどんとスープを丼に入れ、上に豚肉と青ネギをのせれば完成です。

豆乳キムチうどん

〜材料〜(2人前)
・うどん 2玉
・キムチ 200g
・豆乳 400ml
・白ねりごま 大さじ4
・中華スープの素 小さじ2
・薄口醤油 小さじ2
・コチュジャン 小さじ2
・ごま油 小さじ2
・青ねぎ 少々
・ラー油 少々

〜作り方〜
1.練りゴマを鍋に入れ、そこに豆乳を少しずつ加え、練りゴマと豆乳をよく混ぜ合わせます。
2.練りゴマと豆乳を入れた鍋を中火にかけ、中華スープの素、コチュジャン、薄口醤油、ラー油を入れます。
3.スープが沸騰直前になったら鍋にうどんを入れ、1分ほどうどんを茹でます。
4.うどんを丼に入れ、キムチ、青ネギをのせれば完成です。

納豆キムチうどん

〜材料〜(2人前)
・キムチ 100g
・納豆 2パック
・めかぶ 2パック
・うどん 2玉
・醤油 大さじ2
・ごま油 大さじ1
・刻みのり 適量

〜作り方〜
1.鍋でうどんを茹でます。
2.うどんを茹でている間に、付属のタレは使用せずに納豆をよくかき混ぜます。
3.うどんを丼に入れます。
4.うどんの上にキムチ、納豆、めかぶを盛り付けます。
5.うどんに醤油、ごま油を回しかけ、刻み海苔をのせれば完成です。

豆苗とザーサイの中華風うどん

〜材料〜(2人分)
・うどん 2玉
・豆苗 1パック
・ザーサイ 60g
・2倍濃縮めんつゆ 大さじ2
・水 大さじ2
・ごま油 大さじ2
・ラー油 少々
・温泉卵 2個

〜作り方〜
1.豆苗は根を切り落とし長さを半分にし、ザーサイは粗みじん切りにします。
2.うどんと豆苗を同じ鍋で茹でます。
3.茹であがったうどんと豆苗の水切りをしっかり行い、丼に盛ります。
4.2倍濃縮めんつゆ、水、ごま油、ラー油を混ぜ合わせます。
5.工程4で作ったタレをうどんにかけます。
6.うどんにザーサイ、温泉卵をのせれば完成です。

鰹節としらすの釜玉うどん

〜材料〜(2人分)
・うどん 2玉
・しらす 30g
・刻み海苔 少々
・鰹節 少々
・卵黄 2個
・2倍濃縮めんつゆ 大さじ2
・わさび 少々

〜作り方〜
1.鍋でうどんを茹でます。
2.茹であがったうどんの水切りをしっかりとし、丼に入れます。
3.うどんの上にしらす、刻み海苔、鰹節、卵黄を盛り付けます。
4.2倍濃縮めんつゆをうどんに回しかけ、お好みでわさびを添えれば完成です。

発酵食品  発酵食品

コメントは受け付けていません。