発酵食品を使った人気のパスタレシピ

発酵食品の料理

簡単に用意のできるパスタは昼食にも夕食にも人気のメニューです。そんなパスタと発酵食品の相性は抜群です。
発酵食品は濃い味付けのものも多く、他の調味料をあまり加えなくても良いため市販のパスタソースの要領で利用することができます。

キノコとベーコンのチーズクリームパスタ

〜材料〜(2人分)
・スパゲティ 200g
・しめじ 1/2株
・エリンギ 1本
・ベーコン 3枚
・玉ねぎ 1/2個
・水 2L
・塩 20g
・牛乳 200ml
・生クリーム 200ml
・有塩バター 10g
・ピザ用チーズ 100g
・ブラックペッパー 少々
・乾燥パセリ 少々

〜作り方〜
1.大きな鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら塩とスパゲティを入れて茹でます。
2.スパゲティの袋に記載されている標準茹で時間より1分短めに茹で、スパゲティをアルデンテにし、ザルに上げておきます。
3.ベーコンは1cm幅に、玉ねぎはくし切りに、しめじは石づきを切り落として手でほぐし、エリンギは根元を切り落として食べやすい大きさに割きます。
4.中火で熱したフライパンに有塩バターを溶かし、ベーコン、玉ねぎ、しめじ、エリンギを炒めます。
5.フライパンの具材がしんなりとしてきたら牛乳、生クリームを加え、沸騰する直前に弱火にします。
6.フライパンにピザ用チーズを加え、とろみが出るまで煮詰めます。
7.フライパンにスパゲティとブラックペッパーを加え、ソースとよく混ぜ合わせます。
8.スパゲティを皿に盛りつけ、乾燥パセリをかければ完成です。

キャベツと桜海老のアンチョビパスタ

〜材料〜(2人分)
・スパゲティ 200g
・キャベツ 1/4個
・桜海老 10g
・アンチョビ 6枚
・水 2L
・塩 20g
・パスタの茹で汁 100ml
・ニンニク 1片
・オリーブオイル 適量
・鷹の爪輪切り 少々
・ブラックペッパー 少々

〜作り方〜
1.キャベツは一口大に切り、ニンニクは薄くスライスします。
2.鍋に水を入れ、沸騰したら塩とスパゲティを入れて茹でます。
3.スパゲティの袋に記載されている時間通りスパゲティを茹で、茹で時間が残り2分になった時にキャベツを鍋に入れスパゲティと一緒に茹でます。
4.スパゲティを茹でている間にフライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を入れ、香りが出るまで弱火で炒めます。
5.フライパンにアンチョビと桜海老を加え、軽く炒めます。
6.スパゲティの茹で汁を加え、ソースにとろみがつくまで煮詰めます。
7.スパゲティを皿に盛り付け、ソースをかけ、ブラックペッパーを振れば完成です。

塩辛と水菜の和風パスタ

〜材料〜(2人分)
・スパゲティ 200g
・塩辛 大さじ3
・玉ねぎ 1/4個
・水菜 2株
・水 2L
・塩 20g
・パスタの茹で汁 大さじ3
・オリーブオイル 大さじ3
・青ネギ 適量

〜作り方〜
1.大きな鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら塩とスパゲティを入れて茹でます。
2.スパゲティの袋に記載されている時間通りにスパゲティを茹で、ザルに上げます。
3.スパゲティを茹でている間に、玉ねぎはくし切りに、水菜は3cm幅に切り、青ネギは小口切りにします。
4.フライパンにスパゲティの茹で汁を入れ、汁が白っぽくなるまで中火で煮詰めます。
5.火を弱火にし、フライパンに玉ねぎと水菜を入れて軽く火を通します。
6.野菜がしんなりとしてきたら火を止め、塩辛とパスタをフライパンに入れてよく混ぜ合わせます。
7.スパゲティを皿に盛り付け、青ネギをのせれば完成です。

ネバネバ納豆パスタ

〜材料〜(2人分)
・パスタ 200g
・納豆 2パック
・卵黄 2個
・シソ 3枚
・オクラ 6本
・しらす 100g
・水 2L
・塩 20g
・オリーブオイル 小さじ1

〜作り方〜
1.オクラの表面に塩を振って板ずりをし、産毛をとります。
2.大きな鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら塩とスパゲティを入れて茹でます。
3.スパゲティの袋に記載されている時間通りにスパゲティを茹で、茹で時間が残り2分になったらオクラも鍋に入れてスパゲティと一緒に茹でます。
4.シソは千切りに、オクラは輪切りにします。
5.納豆に付属のタレ(お好みで付属のからしも)をかけ、よくかき混ぜます。
6.茹でたスパゲティにオリーブオイルを回しかけ、皿に盛り付けます。
7.スパゲティの中央に窪みを作って黄身を落とし、その周りに納豆、シソ、オクラ、しらすを盛れば完成です。

発酵食品  発酵食品

コメントは受け付けていません。