発酵食品マッコリに含まれる栄養成分、美容・健康効果

マッコリは韓国発祥のお酒ですが、韓国料理の流行などにより日本でも馴染みのあるものとなっています。韓国料理店だけでなく、居酒屋や焼肉店などでもマッコリを提供する店舗は多くあります。
そんなマッコリは健康と美容にいいお酒とされており、飲むことで様々な効果をもたらすことが分かっています。

マッコリとは

マッコリとは蒸した米と小麦麹を混ぜ合わせて造る速醸酒のことです。主原料は米ですが、さつまいもや小麦粉、どんぐりなどの穀物も使われます。
米の強い甘味、乳酸発酵による微かな酸味、炭酸発砲のような口当たりが特徴のお酒です。タンパク質やビタミン類を豊富に含みます。
マッコリの「マッ」は韓国語で「大雑把」、「コリ」とは「濾す」を表し、「マッコリ」とは「あらごし酒」という意味になります。

マッコリに含まれる栄養成分

マッコリにはタンパク質、乳酸菌、食物繊維、ビタミンB群、ビタミンC、クエン酸、アミノ酸、コウジ酸などの栄養成分が含まれています。

マッコリがもたらす健康効果

1.癌予防効果
マッコリにはスクアレン、ファルネソールという成分が含まれています。これらには癌細胞の活性化を抑える働きがあります。
マッコリを飲むことで癌細胞の増殖を予防できる可能性が非常に高いと言われています。

2.便秘解消
マッコリには食物繊維、乳酸菌が多く含まれています。
食物繊維には膨らんで腸壁を刺激することで排便を促す蠕動運動を引き起こしたり、便を柔らかくして出しやすくしたりする作用があります。
乳酸菌には動物性乳酸菌と植物性乳酸菌の2種類があります。マッコリに多く含まれている乳酸菌は後者の植物性乳酸菌です。
植物性乳酸菌は胃液などの酸に強く、生きたまま腸へ届きやすいです。植物性乳酸菌は腸内で善玉菌を増やします。善玉菌は蠕動運動を引き起こす作用もあるため、食物繊維が不足していても便秘になりにくいとされています。

3.疲れ目予防
マッコリにはビタミンB群が含まれています。ビタミンB群とは様々なビタミンの総称であり、それぞれ発揮する効果が異なります。
ビタミンB1には視神経を活性化する効果があり、筋肉の疲れを和らげます。
ビタミンB6には目の細胞の新陳代謝をサポートする効果があり、眼精疲労を改善します。
ビタミンB2やB12は視神経の働きを正常に保つ効果があります。

マッコリがもたらす美容効果

1.美肌効果
①シミ、そばかす予防
マッコリにはコウジ酸という成分が含まれています。
このコウジ酸にはシミやそばかすの原因とされているメラニン色素の働きを抑制する効果があり、マッコリを飲むことでこれらを予防することができます。

②保湿効果
スキンケア用品としてマッコリを直接肌に塗っても美肌効果期待できます。
マッコリが持つ美肌効果できめ細かな肌になります。また、マッコリ独特の甘い香りにより癒し効果も期待できるため、就寝前のスキンケアに利用するとその後の寝つきが良くなります。

2.冷え性改善
マッコリに含まれる乳酸菌には善玉菌を増やす効果があります。善玉菌は腸内の老廃物を排出する役割もあり、善玉菌が増えると血液がサラサラになります。
すると、血の巡りが良くなり、心臓から送られた血液が温かいうちに末端まで届くため冷え性の改善に繋がります。
また、アルコールには体を温めて代謝を良くする働きもあるため、飲んですぐに冷え改善の効果も見られます。

発酵食品  発酵食品

コメントは受け付けていません。