発酵食品発酵食品を使ったお弁当のおかずレシピ

発酵食品は簡単に使うことができるものも多いため、お弁当作りでも利用できますす。和えるだけで味付けができるため、忙しい朝のお弁当作りに大変役立ちます。

チーズとウインナーの餃子

~材料~(1食分)
・ピザ用チーズ 15g
・ウインナー 1.5本
・餃子の皮 3枚
・サラダ油 少量

~作り方~
1.ウインナーをみじん切りにします。
2.餃子の皮の上にチーズを5gずつ置きます。
3.チーズの上にウインナーを置きます。
4.餃子の皮の周りに水を塗り、半分に折って口を閉じます。
5.中火で熱したフライパンにサラダ油を入れ、餃子の皮の両面にキツネ色の焼き色がつくまで焼けば完成です。

インゲンのごま味噌和え

~材料~(1食分)
・インゲン豆 6本
・味噌 少々
・醤油 小さじ1
・砂糖 小さじ 1
・みりん 小さじ1
・すりごま 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ

~作り方~
1.鍋に湯を沸かし、塩を入れてインゲン豆を茹でます。
2.味噌、醤油、砂糖、みりんをよく混ぜ合わせ、600Wの電子レンジで10秒加熱します。
3.インゲン豆を2cm幅に切ります。
4.インゲン豆、工程2で作った合わせ調味料、すりごまをよく混ぜ合わせたら完成です。

枝豆とじゃがいもの塩麹ポテトサラダ

~材料~(1食分)
・じゃがいも 1/2個
・枝豆 3房
・玉ねぎ 1/8個
・ベーコン 1/2枚
・塩麹 小さじ1/2
・コショウ 少々

~作り方~
1.じゃがいもは皮を剥き、玉ねぎは皮を剥いてくし切りにします。
2.じゃがいも、枝豆、玉ねぎを柔らかくなるまで茹でるか蒸すかします。
3.枝豆を房から出し、薄皮を剥きます。
4.ベーコンを5mm幅に切ります。
5.じゃがいもをフォークの背などで潰します。
6.じゃがいも、枝豆、玉ねぎ、ベーコン、塩麹、コショウを和えれば完成です。

サラミちくわ

~材料~(1食分)
・ちくわ 1本
・サラミ 1/4本
・きゅうり 1/4本

~作り方~
1.サラミときゅうりの太さを1/4にするように、縦に十字に切ります。
2.ちくわの穴にサラミときゅうりを入れれば完成です。

鮭の酒粕焼き

~材料~(1食分)
・鮭 1切れ
・酒粕 10g
・水 大さじ1
・麺つゆ 小さじ1
・塩 ひとつまみ
・砂糖 ひとつまみ
・サラダ油 少量

~作り方~
1.鮭の表面に塩を振り、下味をつけます。
2.酒粕、水、麺つゆ、砂糖を混ぜ合わせて合わせ調味料を作り、600Wの電子レンジで20秒加熱します。
3.合わせ調味料の酒粕が柔らかくなるまで混ぜます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油を入れ、鮭を焼きます。
5.鮭の両面に焼き色がついたら弱火にし、合わせ調味料をフライパンに入れます。
6.フライパンに蓋をして鮭を蒸し焼きにし、鮭に十分に火が通ったら完成です。

ヨーグルトと鶏肉のケチャップ炒め

~材料~(1食分)
・鳥もも肉 1/2枚
・玉ねぎ 1/4個
・ヨーグルト 大さじ2
・ケチャップ 大さじ3
・コンソメスープの素 小さじ1
・塩コショウ 少々
・サラダ油 少量

~作り方~
1.鳥もも肉は一口大に切り、玉ねぎはくし切りにします。
2.チャック付き保存袋にヨーグルト、ケチャップ、コンソメスープの素、塩コショウを入れて、合わせ調味料を作ります。
3.チャック付き保存袋に鳥もも肉、玉ねぎを入れ、一晩冷蔵庫で寝かせます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油を入れ、油が温まったら弱火にします。
5.フライパンにチャック付き保存袋に入っている鳥もも肉、玉ねぎ、合わせ調味料を全て入れます。
6.フライパンの蓋をし、鳥もも肉と玉ねぎに火が通るまで蒸し焼きにすれば完成です。

ほうれん草のおかか和え

~材料~(1食分)
・ほうれん草 2束
・鰹節 少量
・醤油 小さじ1
・砂糖 小さじ1/2
・みりん 小さじ1/2

~作り方~
1.鍋に熱湯を沸かし、ほうれん草を茹でます。
2.ほうれん草の粗熱が取れたら水気を絞り、根を切り落として2cm幅に切ります。
3.醤油、砂糖、みりんをよく混ぜ合わせ、600Wの電子レンジで10秒加熱します。
4.ほうれん草、鰹節、工程3で作った合わせ調味料を混ぜ合わせれば完成です。

発酵食品  発酵食品

コメントは受け付けていません。