発酵食品チーズを使った離乳食レシピ

塩分を多く含むため使用量には注意を払う必要がありますが、チーズは離乳食中期頃より食べることができます。チーズは調味料があまりしようできない離乳食期には味のアクセントとして大活躍します。
チーズなどの乳製品はアレルギーが出やすい食品であるため、乳幼児に初めて与える場合は少量のみを与え、摂取中や摂取後はアレルギー反応が出ないか様子観察が必要です。

自家製カッテージチーズ

~材料~
・プレーンヨーグルト 100g
・お酢又はレモン汁 小さじ1

~作り方~
1.プレーンヨーグルトを鍋に入れて火にかけ、沸騰直前になったら火を止めます。
2.プレーンヨーグルトにお酢(レモン汁)を入れてゆっくり混ぜます。
3.ペーパータオルを敷いたザルにヨーグルトを流し入れ、水気を切ります。
4.水分がある程度切れたら、ペーパータオルを丸め、手で水分をきつく絞ります。
5.一晩冷蔵庫で冷やせば完成です。

さつまいもと粉チーズのドリア

~作り方~(1食分)
・お粥(ご飯) 乳幼児が食べられる量
・さつまいも 30g
・人参 5g
・玉ねぎ 5g
・キャベツ 5g
・カッテージチーズ 10g
・野菜の茹で汁 大さじ1

~作り方~
1.さつまいも、人参、玉ねぎは皮を剥きます。
2.さつまいも、人参、玉ねぎ、キャベツを柔らかくなるまで茹でます。
3.さつまいもを裏ごしし、野菜の茹で汁を混ぜてペースト状にします。
4.人参、玉ねぎ、キャベツを食べやすい大きさに切ります。
5.さつまいもペーストに人参、玉ねぎ、キャベツ、カッテージチーズを混ぜます。
6.お粥(ご飯)にかければ完成です。

野菜の洋風チーズスープ

~材料~(1食分)
・ブロッコリー 5g
・人参 5g
・じゃがいも 5g
・鳥ささみ 5g
・粉チーズ 5g
・野菜の茹で汁 50ml
・コンソメスープの素 少々

~作り方~
1.人参、じゃがいもの皮を剥きます。
2.ブロッコリー、人参、じゃがいもを柔らかくなるまで茹でます。
3.野菜を取り出し、残った茹で汁で鳥ささみを茹で、アクを取ります。
4.ブロッコリー、人参、じゃがいも、鳥ささみを食べやすい大きさに切ります。
5.野菜の茹で汁50ml、ブロッコリー、人参、じゃがいも、鳥ささみ、粉チーズを入れ一煮立ちさせます。
6.コンソメスープの素少量で味を整えたら完成です。

カッテージチーズのポテトサラダ

~材料~(1食分)
・じゃがいも 30g
・人参 5g
・インゲン 5g
・玉ねぎ 5g
・カッテージチーズ 10g

~作り方~
1.じゃがいも、人参、玉ねぎの皮を剥きます。
2.じゃがいも、人参、インゲン、玉ねぎを柔らかくなるまで茹でます。
3.じゃがいもはフォークの背で軽く潰すか裏ごしします。
4.人参、インゲン、玉ねぎは食べやすい大きさに切ります。
5.じゃがいも、人参、インゲン、玉ねぎ、カッテージチーズを和えれば完成です。

タコライス

~材料~(1食分)
・お粥(ご飯)
・トマト10g
・キャベツ 10g
・鶏ささみ 10g
・粉チーズ 少々

~作り方~
1.キャベツ、鳥ささみを柔らかく茹でます。
2.キャベツ、鳥ささみを食べやすい大きさに切ります。
3.トマトは皮を剥き、食べやすい大きさに切ります。
4.お粥(ご飯)の上にキャベツ、鳥ささみ、トマトをのせます。
5.最後に粉チーズをかければ完成です。

発酵食品  発酵食品

コメントは受け付けていません。